Oラインの脱毛について

■Oラインとは

脱毛サロンなどでもVラインやIライン脱毛を行った方はいると思いますが、「Oライン」の脱毛というのはあまり耳慣れない方も多いのではないでしょうか。Oラインの脱毛とは、肛門の周り、つまり「お尻の穴周りのムダ毛の脱毛」のことです(だからネット上にそんなに画像がないのかもしれません)。

正直、お尻の周りのムダ毛など見る人はかなり限られていますし、見る人がいるにしても「そんなとこ見ちゃいないし、気にしちゃあいないよ」というのが実際のところらしいのですが、一回VラインやIラインなどのデリケートゾーンのお手入れを始めてしまうと、ちょっとの毛が気になってしょうがない...という人は非常に多いのだそうです。

このOラインをきれいにしていいこと、というと「Tバックなどの下着などのはみ出たムダ毛などを気にしなくて良くなる」などの点があります。半分は自己満足の世界ですが、見えないところにも美しさを求めたい、という方は試してみてはいかがでしょうか。


■皮膚科での脱毛

Oラインのムダ毛のお手入れをするならば、やはりプロにお任せするのが一番です。
口コミで評判のよいエステサロンなどできれいにしてもらうのもいいですが、やっぱり皮膚科で施術してもらいたい...という方もいるのではないでしょうか。

大阪でOライン脱毛を行ってもらえる皮膚科の一つに、「淀屋橋ちば形成外科皮膚科クリニック」さんがあります。こちらではレーザー光による脱毛を行っており、Oラインのケアは1回5,250円(何回かまとめてのプランはないそうです)+別途剃毛代(自分で剃毛は難しいため、病院側で処理をするそうです)+本人用ゲージ(レーザー光の機械に装着して使う、皮膚の安全を守るためのの部品)代が必要になるのだそうですよ。

ただ、皮膚科でOラインのケアを行っても費用は実費(保険非適用)になるケースが多いので、まずは病院に相談してみることをおすすめします。


■Oラインと脱毛クリーム

最近はインターネットで様々な画像情報や商品情報が飛び交っていますよね。昔に比べてクリームなどの脱毛グッズもネット経由で出回るようになりましたが、いまだにVライン・Oラインでも使える脱毛クリームというものは出回っていないようです(Vラインに使えると話題になったマジーナクリームも、Oラインに使えるとは明記されていませんでしたし)。

実際、インターネットのブログを見てもお尻周りの毛をを自己処理してしまおう!という方はあまりいらっしゃいませんし、口コミでも自己処理を行うのオススメ!という声はあまりありません。

しかもここの処理は一歩間違うとあざなど皮膚トラブルを招きやすいので、そういったトラブルも覚悟の上で処理を行いましょう。


Oラインの脱毛についての関連記事

▲Oラインの脱毛についてトップに戻る