毛深い男について

■毛深い男が減る原因

最近、毛深いことを気にされている男性が増えているようですね。それは最近「もじゃもじゃに毛深い剛毛男は生理的に嫌!」ときっぱり口にしている女性が増えていることが原因にあるのかもしれません。

お付き合いしている彼女に毛深いのは嫌ときっぱり言われたことがきっかけで脱毛や除毛を決意する男性もいるそうですが、実際は「最初は駄目だと思ったけど、なんだかわからないうちに慣れたから全然問題ない」という方もけっこういる様子。毛深くても見た目が汚くならないようにムダ毛をきちんと整えたり、服装に気を配るなどする、男性側の気配りがあれば大丈夫という女性も多いそうなんですよ。


■剛毛とホルモンの関係

女性でも男性のように脛毛などの体毛がえらく毛深いという方はいると思いますが、これはホルモンバランスが崩れて男性ホルモンが多く分泌されているためと言われています。これは遺伝でホルモンが多く分泌されるというケースもあるそうですが「ストレス」も毛深いことに関係しているのだそうです。

というのも、ストレスがたまると自律神経がきちんと働かなくなるために、体はホルモンバランスなどを変化させて体を安定させようとするために、急に体毛が濃くなったりするのだそうです。ですので、今までは薄かったのに、いきなり毛深い脚になった、ひげが生えたという方は注意が必要なんですよ。
こういったトラブルを解消するには、ストレスをためないことももちろん大切ですが、ナッツや大豆など、女性ホルモンの分泌を助ける食べ物を食べたりするのもいいですよ。


■毛深いひげの解消法

こまめにひげを剃っていたら、毛深い顔になってしまった...という男性はいるのではないでしょうか。そういった方の中には、脱毛を目的としたエステ通いをする方もいるのだそうですね。
最近は、男性の脱毛を取り扱う美容皮膚科もありますので、エステはちょっと...という方はそういったクリニックに行くのもいいでしょう(ちなみに、完璧に毛深いひげをなくすためには15回ほどの施術が必要なのだそうです)。

男性の場合、こういった脱毛を行うときは女性のように「つるつるぴかぴか」にするのではなく「ある程度ムダ毛などを薄くして清潔感を出す」という方が多いそうです。その場合は5回ぐらいの施術ぐらいで見た目がすっきりするそうですよ。そのときは、大体17万くらいかかるそうです(これは、東京にあるマグノリア皮膚科クリニックで顔全体の脱毛を5回行った場合のキャンペーン価格です)。


毛深い男についての関連記事

▲毛深い男についてトップに戻る